びぃさんの「DIYバカの職人気分」  ガジェット研究所リニューアルオープン

ガジェットを買った、使った、自作した …… バカとハサミは死んでも治らん



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Latitude 10 使ってみての感想 その1

注文していたLatitude 10が到着しました。
NTT-Xストアは2営業日発送だそうで、火曜日の夜には発送されていました。
ダイレクトショップだと結構時間がかかる上に、そば屋の出前よろしく「今出ました」的放置プレイを受けることもあるようなので、そのあたりはさすが日本、律儀だなあ…… と感心してしまいます。

ショップの話はどうでもいいですが……

開封後の第一印象は
「軽い」
10.1インチのAndroidタブを使っているので大きさ的には見慣れていますが、PCとしては驚異的な軽さではないかと。
CIMG0577.jpg
タブレットなのでベゼルは大きめ。
ベゼルがある程度大きくないと、電磁誘導式のタブレットは使いにくいのです。
下側中央に生えているしっぽは、何かと評判の悪い電源コネクタ。
クレードルに差す時のために下側に持ってきたのでしょうが、クレードルがない場合はコネクタが邪魔になって立てることが出来ないんですよ。
充電口とクレードルコネクタは分けるべきでしたね。
液晶はピカピカのグレアタイプ。発色はいいと思います。
使いやすさも普通のタブレットと変わらず。
Win8対応タッチパネルは使い方もAndoroid とほぼ変わらず。

ただ、スタイラスはデフォルトではとても硬くて、かなり力を入れないとクリックしたことになりません。
ペン側の調整で何とかなるらしい。
ボタン類もかなり硬いですが、こちらは誤操作防止用と割り切れるので問題なし。

それよりも問題はこれ。
CIMG0578.jpg
ソフトウェアキーボードですが、テンキーを表示できるのはいいですが、数字が何故か電話配列。
これは気をつけないと嵌まります。
何で下から1、2,3……じゃないんだよ。

ACアダプタのミッキーケーブルも極太で長いし、あまり持ち運びは考えていないのかもかもしれません。

それともう一つ、Z2760特有ですが、「FANレス」なんです。
だからうるさいファンの音が耳につくことがありません。


今日Surface Proの発売日ですね。
在庫は結構あるようなので、予約がなくても大都市圏では普通に買えるようですが。

| スマートフォン・タブレット | 09:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

F-07Cの使用感

F-07Cが来てからおおよそ3週間。
使い勝手等大分わかってきたので、遅まきながらファーストインプレッションを。

いい点
・携帯部分は普通の携帯なので、i-modeメールが使える。
つまり、あのやたらと不具合のあるSPモードを契約する必要が無い。
・キーボードがプチプチと打ちやすい。ソニーにはぜひ見習って欲しい。
・携帯部分とパソコン部分が完全に切り離されているので、勝手にデータを送信したりと言うことがない。
・携帯は割とサクサク。

悪い点
・パソコンモードはバッテリーが持たないのは当たり前かな。
・ちょっと大きくて重いけど持ちやすい。

と、まあ他にもありますが、それらは今後改造で対処しようと現在パーツを探しています。
満足度はかなり高い。
特にWindows7が意外にサクサク動くことに驚き。
というか、これでサクサクに感じるあたり、いったいどんなパソコンを使ってきたかがわかってしまいそうですけどね。
もうAtomとはつきあわないと思いながら結局これしか選択肢がないんですね。

改造ですが、どうせならキーボードドックみたいなのを作ろうと考えています。
果たしていつになるかわかりませんが……

| スマートフォン・タブレット | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Thinkpad tablet2が公式ストアにやっと登場!!

法人向けを優先して個人向けには5台だけ販売して静か~になりを潜めていたWindows8搭載タブレットPC、Thinkpad tablet2。
あまりの放置ぶりに個人輸入に踏み切る人が続出していた? ようですが、とうとう、というか、やっとというか、遂にというか、公式ストアで販売が開始されました。


スペックは
プロセッサー:インテル Atom プロセッサー Z2760( 1.80GHz 1MB)
初期導入OS:Windows 8 32bit
グラフィック:インテル内蔵グラフィックス
メモリー:2.0GB LPDDR2 800 MHz
ディスプレイ:10.1" HD LED マルチタッチ 1366x768
ハード・ディスク・ドライブ:64GB
フォーム・ファクタ:タブレット
保証:1年
バッテリー:リチウム・ポリマー


価格は意外に安い69930円。
7万円を切っての登場となりました。
写真はキーボードがついていますが、Bluetoothキーボードスタンドは別売りで今なら割引価格の8673円。
ひょっとしたら英語キーボードかもしれませんが……

いやあ、ずっとこれを待っていたんですが、どうしようかなあ……
F-07Cを買っちゃったしなあ……
実はそれ以外にもあっと驚く隠し球を持っていたりするので(詳細は後日書きたいと思いますが……)、悩んでいるのです。
DELLのタブレットよりはこちらの方がいいかと思います。

でも、本命はSurface Proだったり……
やっぱりCoreプロセッサの方がいいですよねえ……

| スマートフォン・タブレット | 10:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

docomo F-07C Windows 7携帯が激安特価

Windows7が載った世界で唯一?の実用スマートフォン、富士通のF-07Cがdocomoのオンラインショップでオンラインショップ割りの対象になりました。
5万3130円引きで負担額15750円、手数料無料と超お値打ちでした。
……
でした……
……
ええ、今朝見たらもう売り切れになっておりました。

私ですか?

もちろん昨日の夜にポチッてしまいましたが……
21日の午前中に到着予定です。

ああ、ラッキー

もう少し早くブログに書けば良かったかな……
到着したらまた何か書きます。

| スマートフォン・タブレット | 08:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

X41 tablet SSD化計画 その1

さて、本題です。

以前改造をした時にもSATA→IDE変換アダプタがありました。
しかし、X41の場合、元々のSATAをPATAに変換してHDDを繋いでいるために、これをさらにSATA変換すると動作しないという話でした。

あれから数年、変換に使われるチップも進化したのか?
とりあえずこんなのを手に入れてみました。
CIMG0436.jpg
上がSATA、下が44pin。
幅が僅かに2.5インチよりも広いといういつもの中華品質を気にしてはいけません。
左端が3端子レギュレーターで、元々2.5インチ用なので5Vで使用されることを想定されていて、3.3Vは本来の使用目的からはずれます。
そこで、3端子レギュレーターの2番と3番ピンを短絡させます。

HDD格納部分は1.8インチ相当なので、これに差すSSDはそれ相応に小さい物ではないといけませんが、今は当時と違ってハーフハイトのSSDがいくつか存在します。
そこでSandiskの物を手に入れたつもりでしたが、よく見たらKingspecでした orz……。
CIMG0435.jpg

CIMG0434.jpg

さあ、果たして動くのか?
いざ突撃~!!

| スマートフォン・タブレット | 11:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。