2017-04-14(Fri)

ロケットの速度は何km/h?

ロケットの速度はどのくらいなのでしょうか?

この質問の回答を調べてみると「7.9km/s」以上という情報が散見されます。
7.9km/sという速度は、第1宇宙速度といって、高度0mで水平に打ち出した物体が地表に落下せずにそのまま地球の周りを回り続ける速度のことです。

一方で、ロケットは上に向かって打ち上げるので、この7.9km/sとは関係がありません。
したがって、ロケットの速度が「7.9km/s」以上というのは誤りです。だって、高度0mで水平方向にロケットを打ち上げたりしませんから。

そんな映像、見たこと無いでしょう?


実際にはロケットの燃料に限りがあるので最も効率のいい方法で打ち上げていますが、少なくとも7.9km/sということはありません。
さらに、地球の自転方向(つまり東)に打ち上げれば自転速度が加わりますし、逆に打ち上げればいきなりマイナス速度から始まります。
東京で打ち上げると緯度が高いので地軸からの回転半径が小さく遠心力も小さいので不利になります。
だから日本では鹿児島、アメリカはフロリダ、ヨーロッパは仏領ギアナから打ち上げています。
赤道により近いところの方が遠心力が大きいので重力が小さく(つまり自転の周速度が大きい)、燃料が少なくて済むからです。

高度が高くなると遠心力も大きくなるのでその軌道に留まっていられる速度はもっと小さくなります。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事

カテゴリ
自己紹介
お金も無いのについ好奇心だけでつまらないものを買ってしまって散財する、貧乏人にありがちな行動をとってしまう。わかってはいるんですが、ついやってしまうんですよね。
財布に下痢止めが欲しいくらいです。
そんな貧乏エンジニアの思いつき日記です。
トータル
最新記事
楽天ショップ


オススメAmazon