VAIO U1に思いを込めて……

パソコン
04 /01 2013
私にとって思い入れのあるパソコンといえば一番はIBMのPC110。
今でもヤフオクで見つけるとつい入札してしまうほど。
先日も新品がでていましたが、新品よりもジャンクの方が心そそられるのは何故でしょう?
PC110はSSD搭載のWindowsマシンで、トリプルブート可能なハードウェアに電源を入れたままでバッテリー交換が可能な仕様などとても挑戦的でした。
まあ、時代が早すぎましたけどね……

その次がVAIO U1。
近所の家電量販店に展示されていたのを見つけて、あまりの小ささに感動してしまい欲しくて欲しくて仕方なかったのですが、当時は金がなくて買えずそのまま消えてしまったのが思い出されるのです。
その後ヤフオクで体に入れてからは嫁に出したり再婚したりと何度か繰り返した後、現在は1台だけ動体保存している現状であります。
U3も持っていましたが、こちらは処分してしまったので現在物色中。
ちなみに、C1もMSXあたりを物色していますが、程度のいい物は高値がつくのでなかなか手が出ませんねえ。

で、このU1を一念発起して改造に乗り出したのです。
メモリーはめいっぱい増設しているのでやることといえばSSDだけなのですが、ごく普通にSSDを入れては面白くもクソもないので、今さらCFを使った似非SSD化に手を染めてしまいました。
そんなこんなで今机の上はバラバラになったパソコンが数台あって、仕方なく別のテーブルを引っ張り出してきてパソコンデスクにしている状態でして……

続きはまた次回にでも……
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!