X41 Tablet SSD化計画 その2

パソコン
02 /12 2013
HDDの中身はTureImageでクローンを作り、こいつを
CIMG0435.jpg
本体へ取り付け。
しかし、ジャンパーピンが当たって入らないので、ジャンパーピンは曲げて押し込む。

ぬぬ…… 認識しない。

何度やっても認識しない。
変換アダプタが安物なので
JMicron搭載■相性良品_SATA⇒IDE44ピン(オス)変換アダプタF型



相性が悪かった? ちなみに700円です。

う~ん、しかたないので、定番の変換名人にしてみようか……
ということでAmazonで変換名人を追加購入。


注文して支払いを済ませてからふと思いつく。
そういえばジャンパーピンがあったよなあ……
ダメ元でジャンパーピンを外して差し直すと何事もなかったように動き始めましたとさ。
あ~また無駄な出費をしてしまった。

説明書も何もないのでそんなところに罠があったとは気がつきませんでした。

さて、動作はというと、起動がメチャクチャ早い(当たり前ですが……)
ベンチマークの結果はご覧の通り。
CIMG0440.jpg
テストデータが50MBで1回だけというところは目をつぶって下さい。
1GBを5回やるとものすごく時間がかかるので……

それと現在のバージョン3.0.4eはノートンなどのアンチウイルスソフトと相性が悪く、Windows自体がフリーズしますのでご注意下さい。

intelのSSDとは比べものになりませんが、ノーマルの1.8インチHDDに比べれば神のような速度。
問題はプチフリですが、そればかりは使い込んでみないと分かりません。

これにWindows8を導入する予定なのですが、現時点で18.3GB、残り10GBほど。
空き容量が20GBは必要なので当然このままではインストールすら出来ません。
さあて、どうするかなあ……
このまま普通に64GBを使っても面白くないので、もっと変なもの? を使ってみたいですが……
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!