記事一覧

60Aから30Aで基本料金半額 アンペアダウン申し込み殺到中

 電気代の基本料金は、60Aだと月1638円だが、30Aだと月819円。東京電力にはアンペアダウンの問い合わせが殺到しているらしい。実際、東電のHPには「現在ご契約アンペアの変更についての申込みが集中し、当社アンペアブレーカーの在庫が不足しております」と書かれているのだ。
 
 節電に詳しい神奈川工科大学准教授の矢田直之氏が話す。
 
「今、4人以上の家族向け新築物件の場合、一戸建てでもマンションでも60Aに設定されていることが多いのですが、一般的にこれは大きすぎます。しかし、一気に30Aに落とすと不便を感じるでしょう。30Aということは、一時に使用できる電気の上限が3000Wということですが、電子レンジは900W、ドライヤーは1000~1500W、IH調理器に至っては2000Wぐらい食います。油断してそれらを同時に使うと、ブレーカーが落ちてしまいますから」
http://www.news-postseven.com/archives/20120626_123501.html



戸建ての我が家は電気温水器もIHも使っていませんが40Aです。
IHを使っていなければ、40Aで十分でしょう。
30Aはかなりきついと思いますが……
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

楽天ショップ



検索フォーム

自己紹介

お金も無いのについ好奇心だけでつまらないものを買ってしまって散財する、貧乏人にありがちな行動をとってしまう。わかってはいるんですが、ついやってしまうんですよね。
財布に下痢止めが欲しいくらいです。
そんな貧乏エンジニアの思いつき日記です。

オススメAmazon





トータル

今  日

現在の閲覧者数: