スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テロにも匹敵 笑えないクラウドの「全消去」

以前の分類記事
06 /23 2012
 サーバホスティング事業を手掛けるファーストサーバは、提供中の一部のサービスでデータが消失したことを明らかにしました。
 消失したのは
・サーバ上にアップロードされたデータ
・設定
・メール

現在データ復旧に向けて作業を進めているようですが、果たして元に戻るのかどうか?

まあ、クラウドサーバーに上げたデータのバックアップくらい自分たちでとっているとは思いますが、というか、それをしていない会社は、こういったシステムを使うべきではないでしょう。
電磁気データというのは一瞬にして消失するということを常に頭の中に入れておかないと、個人ならともかく企業の場合会社の存亡にも関わる恐ろしい事態を招きかねません。

これはまるでサイバーテロのよう。
クラウドサーバーを狙ったサイバーテロが起こらないように、ネットワーク監視も厳重にしていかないと。

そもそも、何があっても全データ消失にならないように(建屋が火災に遭ったとか、洪水で浸水したとか)ハードもソフトも設計するのが基本のような気がしますが、そうなっていなかったんでしょうか?
この事件、クラウドの今後を左右しかねない大問題に発展しそうです。

ご愁傷様としかいいようがありません。
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。