試合のデータを記録するハイテクテニスラケット、BABOLATが披露

以前の分類記事
05 /30 2012
テニスラケットブランドのBabolaTが、ラケットの動作を記録する「BABOLAT PLAY & CONNECT」の試作品を発表しました。来年発売予定だそうです。
グリップに仕込んだセンサーで、ストロークやボールのスピン、ボールがフェイスに当たった位置、パワー、サーブのスピードなどを記録するらしいです。

ラケットの動きは分かるのですが、グリップのセンサーでどうやってボールのスピン量まで計測するのでしょうか?
回転するボールの反射光を捉える?
なんかとてもすごそうな感じです。
でも、ラケットの動きだけならWiiリモコンでも可能なような気もしますが……

ソース
http://gadget.itmedia.co.jp/gg/articles/1205/29/news074.html
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!