記事一覧

時代はスマホで放射能測定

ソフトバンクは簡易放射線測定機能のついたスマートフォン「パントン5」を発売します。
孫正義社長は「毎日持ち歩く端末への搭載で、安心と安全を届けたい」と述べたそうですが、
仮に放射線が計測されたとして、さてどうしましょう?

家から出ない?
西日本へ引っ越し?
国外へ移住?

どれも一般的国民には不可能なことだと思いますが、どうでしょうか?

むしろ放射線測定機能があるおかげで放射線に敏感になりすぎ、日々の生活にストレスを抱えてしまって健康に害を及ぼす可能性の方が高いような気がしますが。
検知したところで個人レベルではどうしようもないし、影響もほとんどないので、気にせずにのんびりと暮らした方が長生きしそうです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

楽天ショップ



検索フォーム

自己紹介

お金も無いのについ好奇心だけでつまらないものを買ってしまって散財する、貧乏人にありがちな行動をとってしまう。わかってはいるんですが、ついやってしまうんですよね。
財布に下痢止めが欲しいくらいです。
そんな貧乏エンジニアの思いつき日記です。

オススメAmazon





トータル

今  日

現在の閲覧者数: