記事一覧

最近の家電はどうしてこうもダメなのか?

洗濯機の下側に水があるのを発見したのは先月のこと。
洗面台の隣に置いてあるのと、洗面台の器の形が非常に悪いので顔を洗うと水が外へこぼれやすいため、洗面台からの水だろうと結論づけ雑巾を置いて対処することとなりました。

しかし、連休に入って洗濯機周りを掃除していたらまた水が……
水漏れ? と思い洗濯機を引っ張り出しての後ろカバーを外してみるとホース受けに水がたまっていました。
どうやら洗濯機のホースから水が漏れているらしい。

そこでもう一度洗濯をして水漏れ箇所を突き止めたところ、蛇腹の山の部分がパックリと口を開けていました。
とりあえずGボンドで穴をふさいで修理しました。
CIMG0108.jpg
黄色いところが補修箇所。
左の白いのは洗濯槽。
背面上から撮影しています。
日立の縦型の洗濯機です。
2009年8月に購入。価格は79800円でした。
購入当時、洗濯槽と本体の中心がずれているという話があり、それが不具合か不具合でないのか? 少し話題になっていました。
うちのも中心がずれています。しかし、それ自体が不具合とは思えないのですが、脱水の際に振動が多いような気がします。脱水時に洗濯機が大きく動いていることが、買い換える前の洗濯機より多いと思います。

そのせいなのかどうか? ともかく蛇腹が切れてしまいました。
延長補償に入っていますが、ホースは保証対象外。
出張修理になるので修理すれば確実に1万円オーバーですよね。

で、問題はまだ3年経っていない洗濯機のホースが切れるのか? ということ。
今まで使ってきた洗濯機はどれも10年前後使いましたが、ホースが切れたことは一度もありませんでした。
それが2年半ちょいで切れてしまうなんて……

やっぱり安売り洗濯機はこんなものか?
実は、これを買うときに、私は乾燥機能付きドラム型洗濯機を強く推したのですが、4万円の価格差に負けてこれを購入することになりました。
口コミなどでちょっとうるさいという情報を見ていましたが、やはり振動が多いのでしょうか?

今回のはどうもハズレだったようで、乾燥機能付きドラム洗濯機を買うことになりそう。
しかし、8万円でこれじゃあ、ハイアール(アクア)の洗濯機とか、恐ろしい結果が待っていそう。
もちろん、中国製のアクアなんか絶対に買いませんが……

安いものには訳がありますよね~
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

楽天ショップ



検索フォーム

自己紹介

お金も無いのについ好奇心だけでつまらないものを買ってしまって散財する、貧乏人にありがちな行動をとってしまう。わかってはいるんですが、ついやってしまうんですよね。
財布に下痢止めが欲しいくらいです。
そんな貧乏エンジニアの思いつき日記です。

オススメAmazon





トータル

今  日

現在の閲覧者数: