「GALAXY S III」発表、日本では夏に4G LTEモデルが登場予定

スマートフォン・タブレット
05 /04 2012
Samsung Electronicsは5月3日 (英国時間)、英ロンドンでGALAXY Sシリーズの第3世代製品となる「GALAXY S III」を発表した。キャッチフレーズは「Designed for Humans and Inspired by Nature (自然からインスピレーションを受けた、使う人のためのデザイン)」。4.8型の大きなディスプレーを備えるが、8.6ミリと薄いため持ちやすく、またクアッドコアCPUの高い処理性能を活かして、音声操作などユーザーがスマートフォンと自然にインタラクトするための機能を充実させている。3Gモデルが5月29日に欧州で発売になり、モバイルコミュニケーション担当プレジデントのJK Shin氏によると今夏に日本、米国、韓国などで4G LTEモデルが登場する。
ディスプレイは4.8型のHD Super AMOLED (1280×720)、クアッドコアCPUを搭載する。本体ストレージは16GBまたは32GB (64GBモデルも登場予定)で、microSDカード(最大64GB)を用いた拡張が可能。対応する通信方式はGSM/ GPRS/ EDGE (850/900/1800/1900 MHz)、HSPA+(850/900/1900/2100 MHz)、LTEなど。カメラは背面のメインカメラが8メガピクセル、フロンカメラは1.9メガピクセル。Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth 4.0(LE)、NFC、GPS/GLONASSなどを装備。加速度(Accelerometer)センサー、RGBライトセンサー、デジタルコンパス、近接センサー、Gyro、バロメーターなどを備える。内蔵バッテリーの容量は2100mAh。本体サイズは136.6×70.6×8.6ミリで、重さが133グラム。OSはAndroid 4.0 (Ice Cream Sandwich)だ。
http://news.mynavi.jp/news/2012/05/04/002/
--------------------------
デュアルコアでもクアッドコアでもいいんですが、バッテリーがねえ……
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!