記事一覧

スマートフォンでブラックリスト入りする若者が急増!

ラックリスト入りが7倍に
携帯電話料金を滞納してブラックリスト入りする人が急増している。2010年6月には21万人だったのが、2011年末には145万人に増加。1年半で約7倍も増えた、と「週刊ダイヤモンド」が伝えた。
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20120417/Itnetworks_tax_news_4Q3deht3K.html
---------------------------
要するに携帯電話料金の滞納ならブラックリスト入りしないのに、携帯料金には本体の分割払いが加わっているので携帯料金を滞納するとローン滞納になりブラックリスト入りするという仕組み。

まあ、確かに盲点と言えば盲点ですね。

しかし、
「従来の携帯電話では月額数百円程度ですんでいた人でも、スマートフォンでは、送受信するデータが大きいため、パケット代が一気に数10倍にふくれあがることも珍しくない。」
というのは間違い。
携帯電話でもスマートフォンでも送受信するデータ量は変わらない。
携帯でもフルブラウザを使えばパケット量は大きくなる。
そのためのパケホーダイでしょう。

支払えなくなるほどの携帯料金というのは、有料課金サイトとかの方が遙かに多いのでは?
よく分かりませんが。
まあ、これだけ使えばいくら支払いがあるという感覚が無いような人は、いずれ多重債務者になるだろうと思いますが……
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

楽天ショップ



検索フォーム

自己紹介

お金も無いのについ好奇心だけでつまらないものを買ってしまって散財する、貧乏人にありがちな行動をとってしまう。わかってはいるんですが、ついやってしまうんですよね。
財布に下痢止めが欲しいくらいです。
そんな貧乏エンジニアの思いつき日記です。

オススメAmazon





トータル

今  日

現在の閲覧者数: