記事一覧

「手のひらサイズ」デスクトップPC レノボ、6月発売

次世代インテルCPUを搭載した「ThinkCentre」と
世界初「Microsoft® Lync™」に対応したVoIPモニター「ThinkVision」発表
0657.jpg

Coreプロセッサ搭載だそうです。
詳細は未発表。



レノボ・ジャパン株式会社(本社・東京都港区、社長・渡辺 朱美)は本日、法人向けデスクトップPCシリーズ「ThinkCentre」に、第3世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載を予定した、レノボ史上最小手のひらサイズの「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」「ThinkCentre M72e Tiny」、オールインワンタイプの「ThinkCentre M92z All-In-One」と、世界初マイクロソフト社の「Microsoft® Lync™」に対応したVoIPモニター「ThinkVision LT2323z」を発表いたしました。

デスクトップPCシリーズ「ThinkCentre」新ラインナップ
ThinkCentre M92p/M92 Tiny : プレミアム・コンパクト・モデル
ThinkCentre M72e Tiny : スタンダード・コンパクト・モデル
ThinkCentre M92z All-In-One : オールインワンデスクトップ・モデル

■レノボ史上最小「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」「ThinkCentre M72e Tiny」
本製品は、今までのデスクトップPCの常識を覆す、新しいコンセプトの製品で、筐体サイズが1リットルの手のひらサイズの「Tiny」です。小さい筐体サイズでありながら、第3世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーを搭載し、デスクトップPCに求められるパフォーマンスを実現しています。
[ThinkCentre M72e Tiny]
ThinkCentre M92p/M92 Tiny、ThinkCentre M72e Tiny

プレミアムモデルの、「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」は、USB3.0ポートを標準搭載し、さらに「ThinkCentre M92p Tiny」は、次世代 インテル® vPro™ テクノロジーに対応した製品となります。また「ThinkCentre M72e Tiny」はお求めやすい価格帯でご提供可能なスタンダードモデルの位置づけとなります。新しい筐体「Tiny」は、昨年の東日本大地震の経験から、デスクトップPCのあり方を一から考え直し、お客様の使用形態や環境に配慮した様々な工夫をしています。

置き場所を選ばない、レノボ史上最小のデスクトップPC
筐体の一辺がゴルフボール約4個分の新筐体「Tiny」は、通常のオフィスでの利用はもちろんのこと、キオスク端末、電子黒板、各種検査機器等への組み込み系PCとしても期待される製品です。また、HDDの代わりにフラッシュ・メモリーを搭載しシンクライアント系の各種ソリューションに対応すべく弊社カスタマイズでご提供を予定しています。更に、専用のTinyブラケットは100mm x 100mm、75mm x 75mmのVESA規格に対応していますので、モニターの裏側やアーム等に取り付ける事も可能です。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

楽天ショップ



検索フォーム

自己紹介

お金も無いのについ好奇心だけでつまらないものを買ってしまって散財する、貧乏人にありがちな行動をとってしまう。わかってはいるんですが、ついやってしまうんですよね。
財布に下痢止めが欲しいくらいです。
そんな貧乏エンジニアの思いつき日記です。

オススメAmazon





トータル

今  日

現在の閲覧者数: