スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「手のひらサイズ」デスクトップPC レノボ、6月発売

パソコン
04 /10 2012
次世代インテルCPUを搭載した「ThinkCentre」と
世界初「Microsoft® Lync™」に対応したVoIPモニター「ThinkVision」発表
0657.jpg

Coreプロセッサ搭載だそうです。
詳細は未発表。



レノボ・ジャパン株式会社(本社・東京都港区、社長・渡辺 朱美)は本日、法人向けデスクトップPCシリーズ「ThinkCentre」に、第3世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー搭載を予定した、レノボ史上最小手のひらサイズの「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」「ThinkCentre M72e Tiny」、オールインワンタイプの「ThinkCentre M92z All-In-One」と、世界初マイクロソフト社の「Microsoft® Lync™」に対応したVoIPモニター「ThinkVision LT2323z」を発表いたしました。

デスクトップPCシリーズ「ThinkCentre」新ラインナップ
ThinkCentre M92p/M92 Tiny : プレミアム・コンパクト・モデル
ThinkCentre M72e Tiny : スタンダード・コンパクト・モデル
ThinkCentre M92z All-In-One : オールインワンデスクトップ・モデル

■レノボ史上最小「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」「ThinkCentre M72e Tiny」
本製品は、今までのデスクトップPCの常識を覆す、新しいコンセプトの製品で、筐体サイズが1リットルの手のひらサイズの「Tiny」です。小さい筐体サイズでありながら、第3世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリーを搭載し、デスクトップPCに求められるパフォーマンスを実現しています。
[ThinkCentre M72e Tiny]
ThinkCentre M92p/M92 Tiny、ThinkCentre M72e Tiny

プレミアムモデルの、「ThinkCentre M92p/M92 Tiny」は、USB3.0ポートを標準搭載し、さらに「ThinkCentre M92p Tiny」は、次世代 インテル® vPro™ テクノロジーに対応した製品となります。また「ThinkCentre M72e Tiny」はお求めやすい価格帯でご提供可能なスタンダードモデルの位置づけとなります。新しい筐体「Tiny」は、昨年の東日本大地震の経験から、デスクトップPCのあり方を一から考え直し、お客様の使用形態や環境に配慮した様々な工夫をしています。

置き場所を選ばない、レノボ史上最小のデスクトップPC
筐体の一辺がゴルフボール約4個分の新筐体「Tiny」は、通常のオフィスでの利用はもちろんのこと、キオスク端末、電子黒板、各種検査機器等への組み込み系PCとしても期待される製品です。また、HDDの代わりにフラッシュ・メモリーを搭載しシンクライアント系の各種ソリューションに対応すべく弊社カスタマイズでご提供を予定しています。更に、専用のTinyブラケットは100mm x 100mm、75mm x 75mmのVESA規格に対応していますので、モニターの裏側やアーム等に取り付ける事も可能です。
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。