かなり面白い Galaxy note SC-05D

スマートフォン・タブレット
04 /10 2012
先日docomoのGalaxy noteを見てきました。
かねてから5.5インチ程度のブックリーダーが最適と思っていたわけですが、Galaxy noteを触った感想は、
「スマートフォンでも5.5インチはあり?」
と思わせる仕上がり。
大きさを感じさせないデザインとサクサク感は、2世代前のスマートフォン持ちだった自分には結構感動もの。

そして最も感動したのが手書き文字認識。
かなり乱雑に書いてもきちんと認識してくれます。
あれだったらストレスなく手書きでも入力が出来ます。
そしてそれを可能にしているのが電磁誘導式のスタイラスペン。
静電容量式は精度がいまいちで小さいボタンやリンクが押せず、かといって感圧式のように爪の先で押すというテクニックが使えないため、いちいち拡大する必要があって「使いにくさ」を余計に感じさせる原因になっていました。

Galaxy noteは両方を搭載しているのでスタイラスを使えばかなりリニアに反応してくれます。

しかしねえ、日本のメーカーは何でこんな端末が作れないのかねえ。
電磁誘導の部分はワコム製だし。
そりゃあ、赤字にもなりますよ。
日本の家電メーカーは企画力が確実に落ちていますね。

Galaxy note欲しいですけど、Samsunなのがなあ……
またマイナートラブルが発生するんだろうなあ……
Samsunだけに(最近は日本のメーカーもあまり変わらない気はしますが……)初期ロット分は飛びつかない方が賢明かと思います。

docomoのサイト
http://www.nttdocomo.co.jp/product/next/sc05d/index.html?icid=CRP_PRD_rec3_sc05d

第1回 サイズ感はどう? ポケットに入る?――「GALAXY Note SC-05D」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120409-00000086-zdn_m-mobi
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!