スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブレット市場でも十分勝機=米デル幹部

スマートフォン・タブレット
03 /19 2012
[ロンドン 16日 ロイター] 米アップル<AAPL.O>のタブレット型端末「iPad(アイパッド)」が新機種発売で家庭での普及を加速させている一方、企業では、会社が支給する無骨なパソコン(PC)に対する従業員の不満が高まっている。

しかし、大手PCメーカーの米デル<DELL.O>で個人ユーザーおよび中小規模企業担当の統括責任者を務めるスティーブ・フェリス最高商務責任者は16日、PCメーカーにも、タブレット型端末市場で十分勝機はあるとの見方を示した。

iPad中心に急成長するタブレット型端末市場だが、デルは昨年、米グーグル<GOOG.O>の基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載する「Streak(ストリーク)」シリーズから事実上撤退。今度は米マイクロソフト<MSFT.O>のOS「ウィンドウズ8」を採用したタブレット機を今年中に発売するとみられている。
--------------------------------
Win8タブレットってARMベースのやつでしょうか?
DELLに勝機は全くないと思いますけど…… ソフトバンクでもStreakはなかったことになっていますし。
過去に何度もx86ベース以外のCPUに対応するWindowsが作られてきましたが、あのIBMですら多額の金を掛けたPowerPCと対応OSをぜーんぶなかったことにしてしまったではないですか。

未だ成功したことのない市場なのに、どうしてもタブレットの夢を見てしまうんでしょうか?
瞬間起動だのタッチパネルだのに目移りしているんでしょうが、PC用のGPUやCPUがどんどん早くなればそれに対応したソフトが出て、さらに高性能を要求するソフトの登場にハードが追いつくいたちごっこが続いて切る限り、PCに取って代わるタブレット端末なんて存在し得ないんだから、タブレットはタブレットでニッチな市場として続いていけばそれでいいんじゃないの? と思ってしまうのですが。

それから「会社が支給する無骨なパソコン(PC)に対する従業員の不満が高まっている。」ってアメリカではそうなのか?
少なくとも、セキュリティ意識が高い会社ならばiPadを業務用のサーバーに接続させるようなことはしなさそうなんですけど……
キーボードがなくても仕事が出来るのかな? アメリカと言うところは。
元々タブレットが一定の市場を形成しているところなのでまあ、分からないでもないんですが、日本ではほぼ壊滅状態ですからねえ……
保険屋ですら普通のノートパソコンにdocomoのデータ通信端末を使っているし。

アップルが儲かることはあっても、DELLが儲かることはないでしょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。