スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体温で携帯を充電できるようになる? 「Power Felt」を米大学が開発

お知らせ
03 /09 2012
体温を電気に変えられる熱電素子「Power Felt」をウェイクフォレスト大学の研究者が、開発しました。もしかしたら将来、服を着るだけで発電して、携帯を充電――なんてことが実現するかもしれません。

 Power Feltは微細なカーボンナノチューブと柔軟性のあるプラスチック繊維を使った2インチ(5センチ)四方の布のような形状で、気温と体温のような温度差を利用して発電します。服に付けたり、自動車のシートに使ってバッテリーを充電したりといった用途が考えられます。

 これまでの熱電素子はコストが高いのが欠点でしたが、Power Feltはいつか1ドルで携帯電話のカバーに付けられるようになると開発者は考えています。まだ実用化できる段階には遠いですが、研究チームのコーリー・ヒューイットさんは、ジャケットの内側にPower Feltを付けて、外気との温度差を利用して発電し、iPodの充電に使えるようになると想像していると語っています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000008-it_nlab-sci
--------------------------
日本の大学院生が音で発電する装置を考案していましたね。
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。