「PS Vita」を分解、クアッドコアプロセッサはソニー/IBM/東芝が共同開発

以前の分類記事
01 /24 2012
ソニーの最新型携帯ゲーム機「PS Vita」を分解して使用部品を調査した。プロセッサは、ソニーがIBMおよび東芝と共同開発したARM Cortex-A9ベースのクアッドコア品である。その他の主要部品は、東芝やAvago Technologiesなどが供給している。
http://eetimes.jp/ee/articles/1201/17/news105.html
---------------------------------
すごい集積度……と言いたいところですが、意外にもスカスカな部分もあり。
熱対策でしょうか?
通信ボードの集積度はさすがですが。
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!