米長永世棋聖、無念…将棋ソフトに敗れる

以前の分類記事
01 /15 2012
 日本将棋連盟会長の米長邦雄永世棋聖(68)が14日、東京・千駄ケ谷の将棋会館でコンピューター将棋ソフト「ボンクラーズ」と対局する「第1回将棋電王戦」が行われ、後手の米長永世棋聖が113手で敗れた。引退して8年、タイトル獲得通算19期の歴代5位を誇る永世棋聖だが、終局直後は右手をほほに当て、唇をかみしめるしかなかった。
http://www.sanspo.com/shakai/news/120114/sha1201142121019-n1.htm
------------------------------------
終盤一気の詰めはコンピュータ将棋のすごいところ。
差し手が少なくなると強くなるのは、まあ分からないでもないですが。
これで前哨戦通りの結果となったわけですが、羽生さんあたりでやってもらいたいんですけど。
関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!