ドコモ、「REGZA Phone T-01D」の通話・通信できない不具合の原因を発表

スマートフォン・タブレット
11 /24 2011
NTTドコモが、「REGZA Phone T-01D」について、不具合の原因を告知した。音声通話とパケット通信ができない不具合のため、T-01Dは発売日の11月18日から販売が一時停止されていた。

 通話・通信できない原因はソフトウェアの不具合によるもので、バッテリー残量が5%以下に著しく低下した際、または初回電源投入時に通信できなくなる場合があるという。不具合の対象となるのは、T-01Dを利用している全ユーザー。11月20日までに657件の申告があった。T-01Dの累計販売台数は約5200台(11月18日17時時点)。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1111/22/news108.html
-------------------------------
つまり12.6%の発生率ですね。
>>初回電源投入時に通信できなくなる場合がある
……無理な仕事を引き受ける営業サイドにも問題があるかと思いますが、引き受けた以上責任を持って仕事をしろと言いたい。
電源投入時に通信できなくなる不具合って……
そんなの聞いたことないです。前代未聞でしょう。
技術立国だの最先端技術だの御大層に振りかざして偉ぶっているのに、このざまはないですよね。

電源投入時に通信できなくなる不具合って……

関連記事

コメント

非公開コメント

いおたん(伊織丹)

FC2ブログへようこそ!