びぃさんの「DIYバカの職人気分」  ガジェット研究所リニューアルオープン

ガジェットを買った、使った、自作した …… バカとハサミは死んでも治らん



| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Windows8.1 を入れてみましたが……

久々のパソコンネタを……

Windows8.1をこの土曜日に入れてみました。
2日使った印象ですが、Firefoxで2度固まったまま帰ってこなくなりました。
Firefox自体に問題があるのか?
それともFlash Playerに問題があるのか?
それともWindows(以下略)

Windows7に上書きアップグレードをしていたので、Windows8になってもWin7の環境をそのまま引き継げたのですが、8.1にしたところMicrosoftアカウントへのアクセスから始まってしまいました。
あれは面倒なんですよね。
しかもデフォルトのIMEがかってにMS-IMEに置き換わっているし。
しかも案の定USキーボードの設定になっているし。

本当に学習能力のない会社ですね……
あ、いや、多分わかっているんでしょうが、直す気が毛頭無いんですね。
だって日本語市場なんかしれているから。
Microsoftにしてみれば、英語圏と不正コピーさえ駆逐できれば中国での販売数の方が圧倒的でしょうしね。

それでも。8.0より使いやすくはなりました。多少ですが。
右側のポップアップメニューが上寄りと下寄りと2種類になったし、左下にデスクトップへ行くショートカットアイコンが出来たし(キーボードがあれば特にいらないんですけどね)。
まあ、今のところ不満指数は低いです。

今後変な不具合が出ないことを祈っています。
スポンサーサイト

| パソコン | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Latitude 10を買いました

DELLのタブレットPC Latitude 10を買ってしまいました。(^^ゞ
ああ、また変なガジェットが増えてしまった……

結構前に書きましたが、実はAtom Z2760搭載のタブレットPCにはかなり興味を持っていました。
http://gadgetkenkyusyo.blog110.fc2.com/blog-entry-3797.html

候補は
・Thinkpad tablet 2
・Latitude 10
・ASUS TF810
の3機種。
共通点はワコムのデジタイザ。
クリエイターの??? 私にとってこれがないと話になりません。
世間では意外なくらい話題にされませんが……

発売は3機種ともほぼ同時期で去年の年末くらい。ところが、TF810とThinkPad tablet2は発売されたかと思ったらいきなり売り切れ状態。Latitude 10は法人向けのみで入手できませんでした。
3月くらいになってようやくコンシューマー向けにも出回るようになりましたが、TF810だけはキーボードがいきなり発売中止になってみたり、本体も買えるのか買えないのかわからない状態だったり……

となると、2機種に絞られるわけですが。
Thinkpad信者としては当然ThinkPad tablet2になるわけです。
ところが、このThinkPad tablet2、恐ろしいほど評判が悪い。何しろまっすぐ線が引けないらしい。
そこへ降って湧いたThinkpad Helixの「筆圧2048段階が間違いでした→実は256段階でした。」 事件。
ThinkPad tablet2の時は10点マルチタッチ→実は5点でしたをやらかしていて、X1 Carbonでは発売したのに在庫がないという不手際。
それ以外にもEdgeでは液晶が違っていました…… Xシリーズではキーボードの調達先が数種類あって、製造メーカーによってタッチがまるで違うとか……
IBMからLenovoになってしばらくはIBMが肩入れしていたようですがそれも既に無く、頼みの大和研究所も最近はボロボロ状態。
さらに加えてサポートが無茶苦茶らしいです。
まあ、NECと協力して日本国内のサポートだけはまともにしようと企んでいましたがこれも頓挫し、もはやよくある中国企業になっているようです。

まあ、あれですね、IBM時代を知るものにとってThinkpadはもう終わったんですよ。
だいたいね、Helixの筆圧256段階問題なんて、開発の段階でわかっていたことでしょう?
それが発売された後まで出てこないなんて、普通の企業じゃあり得ないですよね。

そんなわけで、Latitude 10一択になってしまったわけです。

ところが、ここへ来てSurface Pro発売のニュース。
128GBで9万9800円 OFFICEつきは超破格値。
かなり迷ったんですが、バッテリーの持ちとUSBで充電できるか否かが決断のキーポイントになりました。
Z2760は省電力に優れ、USB充電が可能なところが売りなんですね。
Atom Z2760を徹底分析


DELLの場合、法人向け1万円オフクーポンがあるのですが、従業員6人以上の企業にだけしか適用できなくて、個人事業主である私は使えないのでありました。
しかも128GBモデルは6月末まで入手できないようで、64GBモデルのみ。
まあ、SDスロットがあるしSSDをUSBで繋げて外部ストレージにしてもいいし、モバイルバッテリーとSSDを内蔵した自作ケース作製という楽しみもあるかな……と考えた次第です。
本当はSurface Pro、欲しいのですが、まあ、夏の臨時収入が入ったらその時また考えましょう。

スタイラスが付属しないのですが、AmazonでBamboo STYLUS feelを買いました。あと液晶保護シートも。
本体はNTT-Xストアで5000円引きで売られているので、直販ではなくNTT-Xストアから購入となりました。



Latitude 10 64GB 
54800円-今だけ5000円引き=49800円





あとは到着を待つばかり。
到着しましたらたっぷりとインプレッションを書いてみましょう。

| パソコン | 11:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またお亡くなりになりました……

こんなことをしていじり倒していたら
0723.jpg
VAIO U1がお亡くなりになってしまいました。
SONYロゴだけは出るのですが、そこから先に進みません。
いろいろ手を尽くしましたが、もう手の施しようがないようで……

これで今年に入ってX41 Tabletに次いで2台目。
U1の方が古いので当たり前と言っては何ですが、COREプロセッサ以前の機種はもう稼動寿命を超えているんでしょうね。

まあ、そんな古い機種を使っている私が異常なんでしょうけど。
だって、最新機種、もったいなくていじれないじゃないですか。

もうこれでCrusoe世代より前は手を出さないようにしましょう。
U1は棚の上にオブジェとして飾っておくことにします。

ご苦労様でした。

| パソコン | 18:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

意外にお宝?

昨日パーツ倉庫というジャンクヤード(単に床下ですが……)をごそごそと漁っておりましたらこんな物が出てきました。
0722.jpg
PC110用のメモリー入れです。
左上は純正の4MB。
その隣はメモリーの載っていない改造用基板。
真ん中下は多分自作した16MBメモリー。
残りはPC110で認識するメモリーと基板から引っぱがしたメモリーチップ。
多分PC100のもの。

本体は持っていないのにメモリーだけこんなに出てきました……。
意外にお宝?

| パソコン | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今さらVAIO U1改造 その2 何と東芝1.8インチ50pin(M/B側)にSATAのSSDを差すアダプタを作ってしまいました

これがその驚きの特殊仕様変換アダプタです。
0720.jpg
先端に50pin→2.5インチ44pin変換アダプタがついていますが、
東芝50pinをZIFに変換

ZIFを2.5インチ44ピンに変換

44pin メス-メスケーブル

44pinをSATAに変換
というわけでめでたく変換が可能です。

アホでしょ?

でもね、一応認識するんですよ。こんな感じで……
0721.jpg
これは認識しているとは言わないかw。
多分電源ラインのあたりで躓いていると思います。
フラットケーブルを剥いて50pinメスコネクタ(東芝50pinはHDD側がメスです)に直接配線すればとりあえずSSDは繋げそうです。
SSDは3.3Vでも動く物がありますから……
というか、最後のSATA変換アダプタはX41 Tablet用に買ったやつで3.3V仕様に改造済みなのでした。
明日は雨なので花見も中止になりそうだし、シコシコ半田付でもしましょうかね。

| パソコン | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。